Home > 一般絵 | > 2011年残暑お見舞いCG

2011年残暑お見舞いCG

残暑見舞いCGできました。



おおー今回はくるみ様の魅力がばっちりの絵だみね。

ただの妄想だろ!てゆーかあたしの扱いはなんだ!

しょうがないじゃないかみ。くるみの目から見たらじきるはあんなんだみよ。
それにくるみは機械のお前と違ってちゃんと成長するんだみ。
ただの妄想だと思ったら大間違いだみ。

八重子がいれば八重子描いてたけどね。
ほら、今は らいな もいるしマスコットに4人は多いかなって。

らいなも最近全然描いてもらってないです。

いや、だから今回はしょうがないの。お前さん変身しても貧乳だから。

要するに描いてて楽しくないキャラにされちゃったんだみね。

まー、その辺にしとけ。
今回はくるみも胸を張れるわけじゃないんだから。

どゆこと?

以下、今回の絵に関するひとりごとです。




いつも頭が大きめで等身もせいぜい大きくて4~4.5等身の絵が多い我輩ですが、前からずっと「等身の高めなナイスバデイの絵(でも顔はかわいい系)」を描いてみたくて今回のネタに結び付けてみました。

「アタリをつけて等身を図って描く」という事をしばらく意識して描いてたので、挑戦して見たくもあったのです。
コミケの朝の待ち時間に原案決めてて、もうとっくにアップしてておかしくないんですがこんなに時間かかっちゃったのは…

当初描いてた絵は実は下の絵だったりするのです。


描いてる途中、塗ってる途中はすごい等身の高い絵を描けたつもりだったんですが描き上げて冷静に見てみるとそれほど等身高くもなかったという…

花道のジャンプシュートみたいに「ふう、まあまあだ」とかビシッと決まってると思ったら「こんなんだったのか…」って感じですよ。
ライダーキックのつもりで高くジャンプキックをしてみたら実はそんなに派手に飛んでなかったとか、変身ポーズを決めてみたらなんか腕も足も縮こまってて思ったほどカッコよくなかったとかそんな感じですよ。

まあ「いつもの絵」ってだけで絵自体は失敗したわけでもないのですが、気分的には「またダメだった」という気持ちが沸いてきちゃったので、修正するまでアップできなかったのです。

ロリプニ巨乳がうちの持ち味ではあるのですがやはり引き出しは多く持ちたいので、意識的に高等身絵がちゃんと描けるように、それによって普段の絵が歪まないようにしていきたいです。

…失敗作

ち、違うって志郎も言ってるじゃないかみ。

へー…)

このガキ泣かすみよ!

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://konton.sakura.ne.jp/wordpress/wp-trackback.php?p=1406
Listed below are links to weblogs that reference
2011年残暑お見舞いCG from こんとんたうん

Home > 一般絵 | > 2011年残暑お見舞いCG

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。